インプラントにかかる費用

インプラントは、歯を失った場所にネジを埋め込んでその上に人工の歯をかぶせる治療です。

入れ歯のように外れることがなく、自然な噛み心地が人気を集めています。
見た目も美しく、本物の歯のように見えるセラミック素材が使われています。メリットばかりのインプラントですが、実は保険が適用されません。
保険は最低限度の治療にしか適用されないので、歯を失った場合は、入れ歯が保険の適用になるために、インプラントは適用外となるのです。
ですから、治療費が高額になる傾向があります。
保険の場合は国によって治療費が決められているので、同じ治療であればどこの歯科医院で受けても同じ金額になります。

保険外の治療は歯科医院が独自に治療費を決めることができるため、クリニックによって差があります。

それでも、インプラントの平均費用を調べることはできます。

ネジを埋め込んで、その上の人工歯まで含めると、1本あたりは平均30~40万円になります。首都圏や都市部では35~45万円と少し高くなる傾向があります。

歯を失った本数が多ければ多いほど治療費が高くなってしまいますが、オールオン4という治療法はすべての歯をなくしても、たった4本のインプラントだけで人工歯を支えられるようになっています。

歯科医院によっては、分割払いやローンでの支払いが可能なことがありますが、全ての歯科医院で扱っているわけではありません。一括払いや、治療ごとに費用が発生するところもあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です